GSJコミュニケーションズ

2004年度目次
2004年2月 80巻1号
目次
1.巻頭言 生きものに生き方を学ぶ 森脇和郎 3
2.日本遺伝学会第76回大会案内 大阪大会ニュース(その2) 5
3.2004年度日本遺伝学会木原賞及び奨励賞候補者推薦のお願い 7
4.【日本遺伝学会後援】
    第2回アジア染色体コロキウムのご案内 向井康比己
8
5.国立遺伝学研究所 大学院説明会  2004/6/12 9
6.第16回国際解剖学会議(IFAA)   2004/8/22~27(京都 9
7.第29回国際動物遺伝学会議(ISAG)2004/9/11~16(東京) 10
8.財団による研究助成から
  1)東レ科学技術賞・科学技術研究助成 6
  2)持田記念医学薬学振興財団学術賞・研究助成ほか 13
  3)加藤記念国際交流助成 14
  4)化学素材研究開発振興財団記念基金「グラント」研究奨励 14
9.日本学術会議レポート
  1)「日本学術会議法の一部を改正する法律」案について 15
  2)第4部会の作業から 18
  3)遺伝学研連遺伝子操作専門委員会 19
10.生物科学学会連合第11回会議の記録から 20
11.本会記事
  1)平成17年度科学研究費補助金審査委員候補者推薦作業 21
  2) 資料 平成14・15年度科研費細目別課題申請数 21
  3)日本遺伝学会幹事会ノート 22
  4)2004年度は会長・評議員選挙の年:選挙管理委員会委員委
   嘱/本年度会員名簿作成作業に協力を(会費納入のお願い)
24
  5)GGS 論文賞:2004年第1号掲載論文から審査対象に 24
  6)会員異動&寄贈図書(学会事務 鈴木真有美) 27
12.会員通信 28


2004年4月 79巻2号
目次
1.巻頭言 「大学共同利用機関法人」事始め 堀田凱樹 3
2.GSJ 論壇 遺伝子,DNA はいいが,遺伝はいや 武部 啓 5
3.GSJ フォーラム ネアンデルタールシンポジウムに参加して 斎藤成也 7
4.GSJ サロン がんばれ遺伝学会 浅見崇比呂 10
5.大会ニュース(その3)日本遺伝学会第76回大会案内/宿泊のご案内 13
6.大阪大会 BP 賞について 河野重行 18
7.第2回アジア大会の会告 20
8.03 仙台大会ワークショップを振り返る 22
(1)渡辺正夫・平野博之 (2)貴島裕治・古賀章彦 (3)高橋 亮
(4)真木寿治・片山 勉 (5)城石俊彦
22
9. データ捏造!―科学における不正行為とその防止について― 
  日本学術会議
26
10. 日本学術会議レポート 27
11.財団による研究助成募集要項から
  (1)内藤記念科学振興賞 6
  (2)内藤記念海外学者招へい助成金 33
  (3)井上学術賞 17
  (4)井上研究奨励賞 12
  (5)井上フェローの採用を希望する研究者(一般公募) 25
  (6)木原財団学術賞 4
12.催し紹介
  千里ライフサイエンスセミナー ブレインサイエンスシリーズ第17回
  「統合失調症:分子から治療まで」
19
13.本会記事 34
  (1)再入会のすすめ
  (2)第12回木原記念財団学術賞は斎藤成也氏に
  (3)選挙管理委員会議事要旨
  (4)春の幹事会から
  (5)会員異動ほか(学会事務 鈴木真有美)


2004年6月 79巻3号
目次
1.巻頭言 「研究テーマ」を変える楽しみ 杉浦昌弘 3
2.GSJ 論壇 大学院時代の先生の夢を継承できるだろうか? 池村淑道 5
3.国際会議レポート Genomes & Evolution 2004 に参加して 颯田葉子 7
4.GSJ サロン (1)遺伝研に来て思うこと 上田 龍 8
          (2)倍数性コムギのゲノム解析   
            - 複雑ゲノムのモデル生物 - 荻原保成
10
5.GSJ フォーラム 「核の細胞遺伝学」からゲノム解析を武器に
  「細胞質の細胞遺伝学」の展開へ 黒岩常祥
12
6.大阪大会特集
  (1)日本遺伝学会第76回大会総合案内 21
  (2)大会準備委員長からの歓迎メッセージ 品川日出夫 22
  (3)特別講演について 23
  (4)特別イブニング企画について 23
  (5)シンポジウムの紹介 24
  (6)BP 賞とは 26
  (7)色覚バリアフリーに配慮した発表を――発表者の皆さんへ―― 27
  (8)大会スケジュール 27
7.催し紹介
  (1)第21回加藤記念バイオサイエンス研究振興財団公開シンポジウム
  「RNA 生物学の最前線――遺伝子発現をめぐる新しい展開――
28
  (2)千里ライフサイエンスセミナー
   「ヒト安全性予測システムの現状と今後の展開:
    ヒト SNP・蛋白質解析,動物モデル,in silico 解析」
29
8.生物科学学会連合 第12回連絡会議 30
9.日本学術会議レポート 31
  (1)郷 信広第4部長からの通信(抜粋) 31
  (2)遺伝学研究連絡委員会および遺伝子操作専門委員会
  合同会議議事録メモ
32
  (3)北海道における遺伝子組換え作物の栽培を
  条例により規制する方針に対する意見
32
  (4)平成17年度新規設定時限付き分科細目 対応研連一覧 19
10.本会記事
  (1)山田科学振興財団2004年度研究援助 34
  (2)幹事ノート 斎藤成也,河野重行,石和貞男 35
  (3)2004年度日本遺伝学会賞選考委員会報告 37
  (4)会員異動ほか 37
  (5)財団等による研究助成一覧表(遺伝学会ホームページより) 4


2004年8月 79巻4号
目次
名誉会員からのメッセージ特集
   「新しい遺伝学研究の胎動に寄せる手紙」
  田島弥太郎  近況:「日本絹の里」に
  勤務するまで
3
  大島 長造  日本遺伝学会と私の研究の関係 4
  樋渡 宏一  チャート係で参加した大学1年の42回大会 6
  近藤 宗平  がんはなぜ起こるのか? 7
  富澤 純一  思いつくままに 8
  坂口 文吾  胃ガンと向きあって 9
  小関 治男  近況報告 10
  石川 辰夫  回想の遺伝学雑誌 11
  大澤 省三  第58回日本遺伝学会大会の回想 12
  由良  隆  サンフランシスコからご挨拶 14
  常脇恒一郎  遺伝子学栄え 15
  大島 泰治  遺伝学会の皆さんへ 16
催し紹介
  第37回千里ライフサイエンス技術講習会 18
  神奈川科学技術アカデミー教育講座 18
  びわこバイオ国際セミナー 22
★日本環境変異原学会第33回大会および日本動物実験代替法学会第18回大会  合同大会案内 19
日本学術会議レポート
  最近の学術会議の動向  
  黒川 清(日本学術会議会長)
21
  日本学術会議会員候補者選考委員会委員名 21
本会記事
・ BP賞受賞候補者へ:GSJコミュニケーションズ投稿案内 23
・「科学技術・理科大好きプラン」への遺伝学会参加プランについて 24
・「猿橋賞」公募について 24
・「会長日々」 25
・会員異動 25
・その他


2004年10月 79巻5号
目次
BP 賞受賞講演の紹介
I イネ第8染色体動原体領域の塩基配列の解析および機能領域の特定
  長岐 清孝
II 易変性ビレッセント変異体から見いだされたイネの新規 DNAトランスポゾン
III 大腸菌における染色体動態:MukB タンパク質の細胞内局在  足立  隼
IV C. elegansにおいてカルシニューリンが関与する連合学習行動を制御する神経回路の同定  久原  篤
VII 藍色細菌の時計タンパク質 KaiB のX線結晶構造解析及び機能領域の探索
  岩瀬  亮
VIII アカパンカビにおける NDK とカタラーゼの相互作用の遺伝生化学的解析
  吉田 雄介
IX Entericidin B の前駆体に注目して自殺モジュールの toxin を考える
  渡邊 倫
X 未分化性維持因子Nanogの転写制御機構
  黒田 貴雄
遺伝学会に何を求めるか 
   関口 睦夫
Best Papers 賞とは
特集にあたって


2004年12月 79巻6号
目次
1.追悼文 外村 晶先生の死を悼む 佐々木正夫 3
        寳来 聰博士 高畑 尚之 5
2.大会委員長からの歓迎メッセージ 五条堀 孝 7
  東京大会ニュースその一 日本遺伝学会第77回大会案内 7
3.学会長挨拶 「日本遺伝学会へようこそ」 石和 貞男 9
4.GSJ サロン 「マディソン留学の思い出」 長岐 清孝 10
5.―特別セミナー― 「Age and sex effects on human mutation rates:
    an old problem with new complexities」 J. F. クロー
12
6.日本遺伝学会第1回幹事会の話題―新2か年計画の布石― 13
  *新任幹事挨拶 遠藤 隆編集長,福井希一渉外庶務幹事,
    品川日出夫特別幹事
15
7.シンポジウムの紹介
  国際シンポジウムのお知らせ
  「Plant Axis Formation and Signal Transduction」
4
  日本学術会議主催公開シンポジウム
  「動植物育種の未来とゲノム研究」 育種学研究連絡委員会
6
  男女共同参画のシンポジウム記録―日本分子生物学会 16
8.<日本学術会議レポート> 黒川会長コメントほか 18
9.催し紹介
  *神奈川科学技術アカデミー教育講座受講生募集
  基礎から学ぶ遺伝子実験コース  
  ~集中実習・実験により基本的なバイオテクノロジーを習得しよう~
8
  *シグナル伝達と疾患コース<新規開講> 11  
  ~シグナル伝達の異常と各種疾患発症の因果関係~
11
  * 千里ライフサイエンスセミナーブレインサイエンスシリーズ 21
  第18回「ストレスに耐える脳,耐えられない脳」
21
  *千里ライフサイエンスシンポジウム 21
  「RNA 機能研究の最先端」
21
  *第8回マリンバイオテクノロジー学会大会(マリンバイオ熊本2005) 22
10.募集のお知らせ
  第5回(平成17年度)財団法人材料科学技術振興財団
   山◆貞一賞候補者募集
19
  2005年度規研究課題募集のお知らせ
  ――生物系産業創出のための異分野融合研究支援事業――
23
11.「組換え植物実験について依頼」日本植物生理学会 24
12.日本遺伝学会木原賞および奨励賞候補者推薦のお願い 27
13.本会記事 34
  ・GGS 編集長が交代しました  ・GGS アクセス1月の結果
  ・J. STAGE の利用規約改訂  ・新年度第1回評議員会日程
  ・会員異動  ・2005・2006年度新役員名簿