参加者へお知らせ


●参加申し込み
トップページの「第86回大会参加申込み」ボタンから参加登録を終えた方は、8月18日(月)までに参加費を振り込んでください。
事前登録を済ませた方には、9月上旬に参加証と講演要旨集を郵送いたしますので、忘れずにご持参ください。海外からWeb登録された方には、当日受付にてお渡しします。

●宿泊施設の紹介
 長浜市内の下記のホテルに、学会特別価格での提供をお願いしています。宿泊希望者はホテルに直接申し込んでいただきますが、その際、遺伝学会の大会参加者である旨をお伝え下さい。
尚、宿泊施設の優先受付期間は7月31日迄ですが、部屋数に限りがありますので、お早めに申し込み願います。

長浜ロイヤルホテル(PHONE:0749-64-2000)
住 所:滋賀県長浜市大島町38(〒526-0066)
U R L :http://www.daiwaresort.jp/nagahama/ 
送 迎:朝夕の時間に合わせ、大学とホテル間をシャトルバスでピストン送迎します。
部屋タイプ 学会協定料金

デラックスツイン(シングルユース)

8,000円(税・サ込+朝食付)+入湯税150円

スタンダードシングル

7,000円(税・サ込+朝食付)+入湯税150円

スタンダードツイン(お1人様)

6,500円(税・サ込+朝食付)+入湯税150円

グリーンホテルYes長浜 みなと館(PHONE:0749-63-2323) 住 所:滋賀県長浜市港町2-28(〒526-0067)
U R L : http://www.nagahama-minatokan.com/ 
送 迎:朝夕の時間に合わせ、大学とホテル間をシャトルバスでピストン送迎します。
部屋タイプ 学会協定料金

デラックスシングル

7,000円(税・サ込+朝食付)

ホテルYes長浜 駅前館(PHONE:.0749-65-8080)
住 所:滋賀県長浜市南呉服町9-30(〒526-0058)
U R L :http://www.yes-ekimae.com/index.htm 
送 迎:JR長浜駅から徒歩1分の立地なので送迎バスはありません。
*フロントは2号館にあります。
部屋タイプ 学会協定料金

シングル(1号館)

6,000円(税・サ込+朝食付)

シングル(2号館)

6,300円(税・サ込+朝食付)


●託児施設の紹介

託児施設は、大学から徒歩10分程度の認可保育所に一時預けの受け入れをお願いしています。施設利用については、利用者と保育園の個人契約となり、学会および大会事務局は責任を負いかねますので、その旨をご了承お願いします。
また、受け入れ定員の関係がありますので、託児施設の利用を希望する方は、大会への参加申し込み時に、大会事務局まで連絡願います。 施設に大会事務局から連絡し、施設から希望者に連絡していただきます。

託児施設:社会福祉法人石龍会チャイルドハウス(http://www.ans.co.jp/n/samegai/c_house1.html) 
住   所:滋賀県長浜市田村町1606(〒526-0829)
PHONE :0749-64-4822
保育時間:9:00~19:30(大会の開催時間によってご相談)お迎え時間はお守りください。
対象児童:生後4ヵ月~満6歳まで。
※ご利用の1ヵ月前までにはお申し込みください。 詳細は利用案内をご覧ください。



●受付とクローク

 受付はエントランス棟1階に、クロークは命江館1Fの中会議室に開設いたします。尚、クロークに預けた荷物は、必ずその日のうちにお引取りをお願いします。


●昼食の販売

 大学の周辺には、食堂などの飲食施設がほとんどありません。そのため命江館1階食堂で、長浜バイオ大学の関連会社・㈱バイオ・コーポが500円~600円程度のお弁当を販売しますので、ご利用ください。
また、大学の食堂は夏季休暇中のメニュー(定食2種類、カレーライス、麺類)となりますが、ご利用いただけます。


●インターネット

長浜バイオ大学のご厚意で、学内無線LANが使用できます。IDとパスワードは会場内に掲示しますので、ご利用ください。


講演者へお知らせ


●発表について

 講演は全てパソコンと液晶プロジェクターによるプレゼンテーションとなります。各自ノートパソコンをご持参ください。液晶プロジェクターとの接続は、D-sub15ピンケーブルで行います。機種によってはコネクターが必要な場合がありますので、その際はご持参ください。


 シンポジウム、ワークショップの講演時間、およびベルを鳴らすタイミングは、演題ごとに異なります。各世話人にご確認ください。


 一般講演の講演時間は、15分(発表12分、質疑応答3分)です。ベルを鳴らすタイミングは、下記の様になりますのでご確認ください。
   1ベル:10分経過時
   2ベル:12分経過時(発表時間終了、質疑応答開始)
   3ベル:15分経過時(持ち時間終了)


●英語要旨の登録について

 演題申し込みの際、Genes & Genetic System誌に掲載する英語要旨を登録しなかった方(To be submitted laterと入力した方)は、下記サイトから登録をお願いします。
英語要旨登録サイト
  締切日:10月3日(金)厳守



Best Papers賞

 昨年の大会と同様の要領で、大会発表の一般演題の中から優れた研究発表10題前後を選んで、Best Papers賞(BP賞)として表彰します。一般講演として登録後、ワークショップの講演発表として選ばれた演題も対象になります。
 なお、昨年度BP賞の一部は、学会長主催プレナリーワークショップとして講演披露されます。



学生会員の旅費援助


 学生会員の参加奨励のため、発表する学生会員に旅費の一部を援助(交通費実費程度)します。ただし、所属研究室や日本学術振興会などから旅費が支給される方はご遠慮ください。
*9月17日(水)~19日(金)の大会全期間の参加を条件とします。


【申請方法】

 申請書は、1人につき以下の6項目をA4用紙1ページに記載し、下記まで郵送してください。


1)氏名、2)所属と学年、3)所属住所、4)旅費援助希望理由、
5)メール アドレス、6)指導教員のサインと押印
締切日:7月3日(木)必着
送付先:〒411-8540 三島市谷田1111 国立遺伝学研究所内日本遺伝学会
日本遺伝学会第86回大会 旅費援助申請係
PHONE:055-981-6736 FAX:055-981-6736



男女共同参画支援


【支援額】  
  1件5万円を上限とする。総額15万円程度を予定。
【支援の対象】
  第86回大会に参加を希望する日本遺伝学会員。性別、年齢、発表の有無は問 わない。
  ただし、男女共同参画推進に該当する事情がある者。
【応募方法】
  「大会参加支援申請書」(別紙様式1)に必要事項を記入し、日本遺伝学会事 務局
  (japgenet@nig.ac.jp)へメールで送付する。  

【申請の受付】
  2014年5月1日~7月10日
【支援の決定】
  日本遺伝学会幹事会において迅速に書類審査を行う。審査結果は日本遺伝学会 事務局より通知する。
【支援の交付】
  第86回大会受付にて交付する。
【成果の報告】
  大会終了後に大会参加成果報告書(別紙様式2)を日本遺伝学会事務局へ提出 する。
  別紙1(大会参加支援申請書)ダウンロード
  別紙2(大会参加成果報告書)ダウンロード
 (日本遺伝学会ホームページ(http://gsj3.jp/taikai.html)にある書類)




高校生の皆様へ

 例年の大会と同様、高校生の方には、入場無料で発表を聴講いただけるように検討しています。今回の大会では、学校が休校日となる土曜日は、遺伝学教育をテーマにした公開ワークショップと公開市民講座のみの開催となるため、平日の参加についての対応を検討しています。