企業・団体の皆様へ

 日本遺伝学会は、わが国における遺伝学研究の推進と国内外への情報発信を責務とし、1920年に前身の「日本育種学会」を受け継ぎ結成された長い歴史と伝統を誇り、現在、会員数は900人余りを数えます。
毎年開催する大会においては、一般講演や特別講演、シンポジウムとワークショップで200題を超える演題の発表、参加者も400人(延べ人数は1000人以上)を超えるなど、盛会に開催しています。
 今回で86回を数える伝統あるこの大会を長浜バイオ大学で開催するに当たり、これまでと同様、本会の理念と本大会の趣旨に基づいた実りある大会とすべく、大会準備委員一同、決意を新たにしております。また、本大会が初めて滋賀県で開催されることでもあり、滋賀県、長浜市を始めとする地元各界からすでに多くの期待が寄せられるとともに、開催にあたっての便宜を頂戴している所です。
 そこで、この大会を企業の皆さまと研究者の方々をつなぐステージとなるようにとの思いも込めて、下記のお願いをしています。生命科学の基礎を支える遺伝学の、一層の発展の契機となるような大会とすべく全力を尽くす所存ですので,皆さまからの暖かいご支援をお願いいたします。

●問合せ先:
日本遺伝学会 第86回大会事務局
〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266番地
長浜バイオ大学環境応答遺伝学研究室内
PHONE & FAX:0749-64-8160(直通)
E-mail:gsj2014_nagahama@nagahama-i-bio.ac.jp 


寄付金の募集について

 日本遺伝学会の第86回大会を開催するにあたり、寄附金をお願いしています。大会の開催に当たっては諸経費を可能な限り切り詰めながら、実りあるものにしたいと考えています。しかしながら参加費だけでは費用を賄うことが出来ず、皆さまからのご厚志に頼らざるを得ないのが現状です。

詳しくは下記の寄附金募集要項を御覧いただきますようお願いたします。

   寄附金募集要項(PDF版) [66KB]
   寄附金募集要項(Word版) [20KB]


ランチョンセミナー企画の募集について

 大会期間中に開催する、ランチョンセミナーの企画を募集しています。貴社が誇る各種研究支援製品また関連の活動を、是非この機会を利用してご紹介願います。

詳しくは、下記のランチョンセミナーのご案内を御覧いただきますようお願いたします。

   ランチョンセミナーのご案内(PDF版) [169KB]
   ランチョンセミナーのご案内(Word版) [34KB]


広告募集について

大会の「プログラム・予稿集」に掲載する広告を募集しています。「プログラム・予稿集」、大会参加者全員に配布するとともに、関連する団体にも配布を予定しています。

詳しくは、下記の広告掲載要項を御覧いただきますようお願いたします。

   広告掲載要項(PDF版) [60KB]
   広告掲載要項(Word版) [20KB]


附属展示会出展の募集について

大会期間中の附属展示会に、製品を展示してくださる企業を募集しています。展示会への出展は、大会参加者だけでなく、社会的にも貴社の名声を高めるものと期待されます。貴社が誇る各種研究支援製品などを多数ご出展下さいますようお願いいたします。   

詳しくは下記の附設展示会ご協力のお願いをいただきますようお願いたします。

   附設展示会ご協力のお願い(PDF版) [555KB]
   附設展示会ご協力のお願い1(Word版) [331KB]
   附設展示会ご協力のお願い2(Word版) [48KB]