過去の奨励賞受賞者一覧

日本遺伝学会奨励賞者一覧表

受賞者 研究題目
第89回大会 2017(平29) 西原 秀典(東京工業大学 生命理工学院) 「脊椎動物の系統と転移因子に関するゲノム進化学的研究」
「Vertebrate phylogenomics and genome-scale evolutionary analysis of transposable elements」
村山 泰斗(東京工業大学 科学技術創成研究院) 「コヒーシンによる姉妹染色体接着の制御機構に関する研究」
「Molecular regulation of sister chromatid cohesion by the cohesin ring complex」
第88回大会 2016(平28) 加納 純子(大阪大学・蛋白質研究所) 「染色体末端領域の機能解明」
「Elucidation of the functions of chromosome ends」
松岡 聡(埼玉大学 大学院理工学研究科)
「枯草菌糖脂質の生理機能に関する分子遺伝学的研究」 「Molecular genetic study of physiological function of glucolipids in Bacillus subtilis
第87回大会 2015(平27) 河邊 昭(京都産業大学総合生命科学部)
「野生植物集団の遺伝的多様度と変異の維持機構」
「Genetic diversity and its maintenance mechanism in wild plant populations」
大野 みずき(九州大学 医学研究院)
「酸化塩基8-オキソグアニンはほ乳動物におけるゲノム多様性の原因である」
「Oxidized base, 8-oxoguanine causes genome diversity in mammals」
第86回大会 2014(平26) 長田 直樹(国立遺伝学研究所)

「ゲノム情報と進化理論の統合による進化機構の解明」
愿山(岡本) 郁(京都産業大学 総合生命科学部)
「植物のDNA損傷応答のマスター制御因子SOG1の分子遺伝学的研究」
第85回大会 2013(平25) 杉本 道彦(理化学研究所バイオリソースセンター)会員

「マウスt-complex致死遺伝子の同定」
鈴木 崇之(東京工業大学大学院生命理工学研究科)会員

「ショウジョウバエの視神経軸索の層特異的投射の分子メカニズム」
第84回大会 2012(平24) 一柳 健司(九州大学生体防御医学研究所 助教)会員

「レトロトランスポゾンの転移機構および宿主との相互作用に関する研究」
高橋  文(首都大学東京 大学院理工学研究科 准教授)会員

「ショウジョウバエにおける進化遺伝学研究」
第83回大会 2011(平23) 石井  浩二郎(大阪大学大学院生命機能研究科 准教授)会員
「染色体高次機能構築の制御機構」
佐瀬 英俊(国立遺伝学研究所 総合遺伝研究系 助教)会員
「シロイヌナズナを用いた新たなDNAメチル化制御機構の研究」
第82回大会 2010(平22) 沖  昌也(福井大学大学院 工学研究科 准教授)会員 「ヘテロクロマチン領域境界のエピジェネティックな調節機構の解析」
第81回大会 2009(平21) 久原  篤(名古屋大学大学院 理学研究科)会員 「温度受容と記憶学習の神経遺伝学」
長岐 清孝(岡山大学資源生物科学研究所)会員 「植物の染色体構造に関する研究」
第80回大会 2008(平20) 増田 雄司
(広島大学 原爆放射線医科学研究所)
「突然変異誘発と遺伝的安定性に関するDNA複製反応の解析」
桝屋 啓志
(理化学研究所 筑波研究所バイオリソースセンター)
「マウス変異体を基盤とした形態形成の遺伝制御機構の研究」
第79回大会 2007(平19) 菱田 卓
(大阪大学微生物病研究所)
「DNA複製時におけるゲノム安定性維持機構の解析」
篠原 美紀
(大阪大学蛋白質研究所)
「減数分裂期組換えの制御メカニズムの解明」
第78回大会 2006(平18) 佐渡  敬
(国立遺伝学研究所人類遺伝研究部門)
「X染色体不活性化の分子機構」
鈴木 善幸
(国立遺伝学研究所生命情報・DDBJ研究センター遺伝情報分析研究室)
「自然選択検出法の開発と応用」
第77回大会 2005(平17) 木下  哲
(国立遺伝学研究所育種遺伝研究部門)
植物のインプリンティングの制御機構
那須田 周平
(京都大学大学院農学研究科)
コムギ及び近縁種染色体の分子細胞遺伝学的解析
第76回大会 2004(平16) 小林 武彦
(基礎生物学研究所ゲノム動態研究部門)
「真核生物リボソームRNA遺伝子増幅の分子機構」
松永 幸大
(大阪大学大学院工学研究科応用生物工学専攻)
「植物性染色体の分子遺伝学的解析」
第75回大会 2003(平15)
印南 秀樹(テキサス大学ヒューストン校・助教授)

DNA多型の維持機構に関する理論的研究
田村浩一郎(東京都立大学・助手)
塩基配列進化の理論的研究
第74回大会 2002(平14)
関根 靖彦(立教大学・助教授)
転移性遺伝因子ISの転移とその制御の分子機構
深川 竜郎(国立遺伝学研究所・助教授)
高等脊椎動物の染色体分配機構に関する研究
第73回大会 2001(平13)
坂本 亘(岡山大学資源生物科学研究所・助教授) シロイヌナズナの「斑入り」突然変異に関する分子遺伝学的研究
岩崎 博史(横浜市立大学・助教授)
微生物の遺伝的相同組換えの分子機構
第72回大会 2000(平12)
蘇 智慧(JT生命誌研究館・研究員) ミトコンドリアDNAによるオサムシの系統進化に関する研究
若杉 達也(富山大学・助教授)
葉緑体のRNAエディティングに関する研究
第71回大会 1999(平11)
林  茂生(国立遺伝学研究所・助教授)
ショウジョウバエ発生の遺伝学的研究
第70回大会 1998(平10) 梅津 桂子(奈良先端科学技術大学院大学・助手)
遺伝的組換えに関与する遺伝子群の機能解析
颯田 葉子(総合研究大学院大学・助教授) MHC 遺伝子の進化集団遺伝学的研究
第69回大会 1997(平 9) 仁田坂英二(九州大学理学部・助手)
キイロショウジョウバエにおけるトランスポゾンの転移機構と進化
第68回大会 1996(平 8) 森  郁恵(九州大学理学部) 線虫C.エレガンスにおける温度走性の分子神経遺伝学的研究
松田 洋一(名古屋大学農学部) 野生ハツカネズミ種の遺伝的変異に関する細胞遺伝学的研究
第67回大会 1995(平 7)
大矢 禎一(東京大学大学院) 出芽酵母におけるカルシウム制御系の分子遺伝学的研究
斎藤 成也(国立遺伝学研究所) 系統樹作成法の開発を中心とする分子進化学の研究
第66回大会 1994(平 6)
真木 寿治(奈良先端科学技術大学院大学)
自然突然変異の制御機構
杉田  護(名古屋大学) ラン藻のRNA結合蛋白質の分子遺伝学的研究
第65回大会 1993(平 5) 田嶋 文生(国立遺伝学研究所)
DNA多型に関する統計的研究
上田  龍(三菱化成生命科学研究所) ショウジョウバエにおける感覚器形成の発生遺伝学的研究
第64回大会 1992(平 4)
牧野 耕三(大阪大学微生物病研究所)
原核生物のシグナルトランスダクシヨン:大腸菌リン酸レギュロンの制御機構
城石 俊彦(国立遺伝学研究所) マウスMHC領域における遺伝的組換えホットスポット
第63回大会 1991(平 3)
谷村 禎一(九州大学教養部生物学教室)
ショウジョウバエ行動突然変異の遺伝子解析
島本  功(植物工学研究所) 培養系を用いた高等植物、特にイネの遺伝的改変
第62回大会 1990(平2)
岡田 清孝(基礎生物学研究所) シロイヌナズナを用いた高等植物の分子遺伝発生学
松浦 悦子(お茶の水女子大学) ショウジョウバエにおけるミトコンドリア伝達とその制御機構の研究
第61回大会 1989(平1) 西田 育巧(愛知県がんセンタ-研究所) ショウジョウバエをモデル動物とした発癌遺伝子の生物学的機能の研究
遠藤  隆(奈良大学) コムギに対する配偶子致死遺伝子の発見とその作用に関する細胞遺伝学的研究
第60回大会 1988(昭63) なし
第59回大会 1987(昭62)
五條堀 孝(国立遺伝学研究所) 遺伝子の塩基配列比較による分子進化の研究
篠崎 一雄(名古屋大学遺伝子実験施設)
葉緑体ゲノムの構成と起源に関する研究
第58回大会 1986(昭61)
高畑 尚之(国立遺伝学研究所)
分子レベルにおける集団遺伝学の数理的研究
岡田 典弘(筑波大学生物科学系)
tRNA を起源とする反復配列に関する研究
第57回大会 1985(昭60)
下遠野邦忠(国立がんセンター研究所)
レトロウィルスの複製及び遺伝子の発現に関する研究

宇野  功(東京大学応用微生物研究所)
松本 邦弘(鳥取大学工学部)

細胞増殖における環状アデニル酸の役割
第56回大会 1984(昭59) 高木 信夫(北海道大学理学部)
X 染色体の不活性化に関する細胞遺伝学的研究
堀   寛(名古屋大学理学部) 5SリボゾームRNAの分子進化からみた生物界の系統
第55回大会 1983(昭58) 宮田  隆(九州大学理学部) 真核生物におけるDNAの進化の研究
池村 淑道(京都大学理学部) 遺伝子におけるコドン使用頻度と細胞内tRNA 量との相関について